とかげ備忘録

IT系の備忘録です。

AWSのまだ動いていたサービスを調べて削除する

はじめに

AWSにて、 使用していたサービスを覚えているものは片っ端から削除したが、 1か月経って、まだ課金されているサービスがあったので、調べた。

内容

使用をやめるときにAWSのアクティブなサービスを削除していくのだが、 いざ削除しようと思ったときに、 何のサービスを使ったか、何に紐づけられているか把握しておくのは、きつい。

なのでその使用サービス一覧を見て対処していくのがよい?

AWS Systems Managerで使用しているサービス一覧を調べる

公式ドキュメント docs.aws.amazon.com

ナビゲーションメニューより、 ▼変更管理 → 自動化 に遷移

オートメーション実行で AWSSupport-ListEC2Resources を検索して →  それを選択して次へ

f:id:ttokage2233:20210411234739p:plain

f:id:ttokage2233:20210411234802p:plain

シンプルな実行

タグでフィルタリングできるみたいだが、 個人でそんなにサービス立ち上げていたわけではないので、

そのまま「シンプルな実行」で実行する。

実行結果を見る

「出力」を確認。

私の中ではすべてサービス終了させていたはずなので、 ほぼ、No Resources Foundが出力されたが、 一か所Elastic IPで動いているサービスが残っていた。

このアドレスを開放するには、このURLからできますよ。という案内も出力してくれるので 助かる。

そこのサービスを見に行って、削除した。めでたし

おわりに

これで来月は請求がなくなるはず。